カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の53件の記事

2017年4月30日 (日)

夢の話をする

「夢」といえば寺尾聰主演の黒澤映画ですがそれは関係なくて。

全てがプラスチックのような手触りの。80年代の記憶をぶちまけたような。そんな夢を見ました。あの頃、ジャンプ読んでなかったし、夕焼けニャンニャン観てなかったし、友人の会話に付いて行けなかったなぁ(笑 
子供の頃に観たテレビで覚えてるのは、レンズはさぐる、からのウルトラアイ。カール・セーガンのコスモスも心に焼き付いてます。音楽は特に。

夢の内容はぐちゃぐちゃでうろ覚えだけど目が覚めて最初に思ったことが、スポロガムのおまけみたいな夢を見た、という感想。脳みそが変なモードに切り替わってるなぁ…。アタマの中で安全地帯の曲かかってるし…。この曲、「夢のつづき」だっけ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016年7月31日 (日)

とちじせん

都知事選の投票行ってきました。僕、選挙とか面倒くさくて、こないだの参院選も行ってないんですけどね… 

で。思ったんですけど。
投票方法を、一人の名前を書くんじゃなくて、各々の候補者について信任/不信任を選択するような仕組みにできないかなぁ~と。「この人はヤダ!」という意見が反映されるようになったら、僕は必ず投票に行くと思うですよw。まぁ実際やるとしたら手間も費用も膨大にかかりそうですけど…。でも画像解析技術とか使えば不可能でもないような… 

てゆーか、インターネットで投票できるようになればいいんだけどね(さすがに難しいか)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月13日 (金)

ニュース。

僕、芸能関連にあまり関心が無いので、有名な俳優や演出家が亡くなったというニュースを聞いても特に感慨もないのですが、先日の冨田勲の訃報はなんだかすごくショックでした。一応「月の光」だけはCD持ってる、という以外、あまり知らないんですけどね。ただ電子音楽好きにとっては、冨田勲はやはり特別な存在だった気がします。名前聞いただけでちょっとワクワクするもん。 

さて、案の定と言いますか、今月、ETV特集の再放送があるみたいですね。冨田勲×初音ミクのやつ(2013)。当時見逃した方はこの機会にどーぞw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 5日 (金)

うちの洗濯機

10年前に2万円(!)で買った洗濯機が異常停止。最近ちょっと変な音がしてたし、いよいよ寿命か?と思いましたが、幸い致命的な故障ではなく、フタの一部が割れたため閉じても認識せずに警告が出たみたいです。とりあえず割りばしとガムテで応急措置したら動くようになりました。一応、amazonで模型用のパテを購入したので、もう少しだけちゃんと直そうかな。

洗濯機、できればあと1年くらい動いて欲しいっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 6日 (月)

コンダラ

どーでもいい雑談2件。

ここ1週間、新聞に載ってるクロスワードを毎日毎日解いてます(笑)。このてのパズル、子供の頃によくやってました。懐かしいです。普通のクロスワードはオトナなら5~6分で解けちゃうのでちょっと物足りないかな。数独は、僕はやったことが無くてかなり苦戦。今まで3問やってみて、よーやく解き方の初歩が分かってきました。「あるマスに入る数字」と「ある数字の入るマス」の2方向から考えるのが基本みたいっすね。

小学校時代、道徳の時間に見せられたテレビ番組のタイトルは忘れましたが主題歌は今も覚えています。「口笛吹いて空き地へ行った」ってやつ。…で、僕はこの歌を「ふらっと現れてふらっと去って行った少年の話」だと解釈して、その後30年、特に疑いもしませんでした。しかし、改めて歌詞を思い出すと、そーゆー意味じゃなかったんだと気付いてちょっとショック。これってもしかして僕だけ?やっぱり?ハズカシ~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月24日 (水)

美術館

福岡の友人がボストン美術館特別展を観に行ったようで、曽我蕭白のブックカバーという超coolなお土産をいただきました。わーい!
で、
非常にうらやましかったので、僕も近所の美術館に行ってみることに。「かわいい江戸絵画」(後期)という企画展をやっているようです。

で、感想。

曽我蕭白の「唐獅子図押絵貼屏風」が見れました。やっぱ存在感すげー。僕的には岸駒の虎よりインパクトありました。歌川国芳の猫は、かわいいってより面白いよね。なんか国芳といえば団扇ってイメージがありますw。円山応挙の子犬は、僕はいまいちピンと来ないです。むしろ「歯朶鼠図」のネズミや「豊干禅師図」の虎の方がカワイイけど、ググっても出てこん。図録買えば良かったかなぁ。

個人的に気に入ったのは、蠣崎波響「竹に蛙図」。初めて聞く名前ですが、構図とか質感とか色々すげーと思いました。意外だったのは伊藤若冲かな。あの絢爛たるニワトリのイメージでしたが、「東方朔図」みたいな味のある絵も描くのね。「河豚と蛙の相撲図」はシュール過ぎて笑っちゃいます。笑うと言えば中村芳中の「托鉢図」も愉快。

あと忘れちゃいけないのが仙厓義梵。多くの作品が展示されていましたが、どれも極端にデフォルメ・簡略化されていて、たぶん世界一ユルい絵だと思う。与謝蕪村の「蛙図扇面」もスゴかった。逆に、僕は長沢蘆雪がよく解りません。「狗児扇面」の展示を見て思わず「ざけんなよ」って毒づいちゃった(笑)。仰向けになった犬の姿は、さながら「うろ覚えで描いたぼのぼの」もしくは「幼稚園児に描かせたアザゼルさん」。この絵がもし家にあったら、とりあえず捨てるだろうなぁ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火)

地でじか…

アナログ放送終了でテレビ観れなくなっても別にいいや、と思ってましたが、色々あって結局ウチも地デジ対応しちゃいました。と言っても、DVDレコーダー1台買っただけですけど。約2万5千円也。安っ!!
デジタルだと録画予約が簡単なのがいいっすね。画質もキレイだし。起動や終了に時間がかかったり、チャンネル変更などのレスポンスが遅いのは、まぁ、こんなもんかなぁ。高価な機械ならもっと高性能なのかなぁ?
ところで。最近は大画面テレビが主流だから、テレビ番組のテロップもビデオデッキの画面表示も、とにかく文字が小さいんだよねぇ…。ウチの13インチTVじゃ読みづらくてかなわんす…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

エサ2

主食がパスタになりつつある昨今w

Spagh02ひとつめ。
田舎から送られてきた「鮭フレーク」を入れてみた。ちょっと贅沢。鮭フレークって高いよねー。味は…まぁまぁかな。僕的には安いツナ缶の方が好きかも知れない。
Spagh03ふたつめ。
田舎から送られてきた「羊のまちのラムシチュー」をかけてみた。うまそ~。実際、コクがあって非常にウマイ。粉チーズかけたら更にイイかも?

しかしこのシチュー、ググってみたらアホみたいに高いことが判明。贈答用か?この値段なら「和多屋別荘 佐賀牛カレー」が2個買えるので、絶対そっちの方がオススメです。レトルトだけど、今まで食べたカレーで一番美味しかったです。

ちななみに、このラム肉を使ったカレーやスープカレーもありますが、味は・・・でした。シチューくらい旨けりゃ高くても許せるけど、アレはちょっと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

エサ?

今日の晩メシ。と言うか時間的にはもう朝メシ?

Tunaspa

スパゲティ茹でてツナ缶ぶち込んでみました的な。皿が無いので丼で。見た目も栄養バランスも悪いですけど、ぶっちゃけウマイです。当初はツナマヨにする計画もありましたが、たぶんマヨネーズ無しの方がおいしい気がします。
スパゲティはハラ持ちが良いので貧乏食として優秀かも。色々な食べ方を模索してみたいですね。今度は納豆でやってみるか…??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

錯視

実は僕、錯視が大好きで、たま~に「北岡明佳の錯視のページ」を見て「気持ち悪りぃ~」とか言って喜んでおります。「運動残効作品2」とか面白いよねーw
で、こないだNHK教育で紹介されてた「ライラックチェイサー」には感動しましたね。これ作った人天才。色の変化ならまだしも、まさか消えるとは思わなんだ。「ライラックチェイサー」は「イリュージョンフォーラム」というサイトで見ることができるようです。必見ですよ~。

蛇足。色が変わると言えば…。学生の頃、学校の電算室でグリーンディスプレイ(古っ!)を1時間くらい見続けてから教室に戻ってくると、白のチョークで書かれた黒板の文字がしばらくピンク色に見えたという思い出があります。グリーンディスプレイって、絶対目に悪いよななぁ…w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧