カテゴリー「ゲーム」の33件の記事

2016年7月 5日 (火)

ゲーム音楽とか

チップチューンとかの話。 

というワケで「8BIT MUSIC POWER」サウンドブック聴いてみました。やっぱりファミコンは良いですね。DPCMなんて機能があったのは初めて知りました。当時のゲームで使われてたのかなぁ?塩田信之氏のインタビューでは「よっぽど容量に余裕がない限り使えない」とのことですが。収録曲で印象的なのはやはり「BLACK CARTRIDGE」(hally)でしょう。カッコイイし。僕が一番好きなのは「KIRAKIRA BUSHI」(OMODAKA)です。体が勝手に動いちゃいますね。 

さて、ファミコンやゲームボーイのPSGがチップチューンで脚光を浴びる一方、FM音源は忘れられた存在という印象があります。実際、あの特徴的な「ボヨン」という音は、いま聴くと古臭さと安っぽさを感じてしまいます。しかし… 

先日DMMで「みんなでまもって騎士サウンドトラックVol.2」というCDをレンタルしました。内容は「Vol.1」収録曲のFM音源版などがメインで目新しさは無く、さほど期待してませんでしたが、聴いてみるとFM音源に対するイメージが一変してしまいました。思えば古代祐三と言えばFM音源を極めた人でもあり、むしろ「Vol.2」の音の方が本物なのかも知れません。一番驚いたのは曲によって音源違うの?ということ。川口博史"Hiro師匠"の曲は完全にSEGAのあの音になってます(必聴!)。細江慎治“めがてん細江”の曲は音色がオーダイン&ドラスピだしw。小倉久佳音画制作所「Retro-Nitro-Girl」のFM音源版は何故かイントロが追加されてさらにカッコ良くなってるし。古川もとあき「オールトの雲」は一番好きな曲。オケヒット渋いねぇ~。コナミファンの人が聴いたらもっと発見があるのかも。 

【追記】
「みんなでまもって騎士」関連で面白い記事があったのでリンク貼ってみました。てゆーか他の記事も内容が充実しててスゴイなぁ… 
  聞くことは、創ることでもある

【追記2】
「このゆびとまれ」の音は…マスターシステムかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 1日 (土)

トランスとかゲームとか

最近買ったCDの話。 

■ Fruited Vagabond 
AJURIKA関連で聴いてみました。FL Studioって何だかよく知りません。FL-chanの踊ってる動画は見たことあるけど(笑)。今回はVol.1/3/4を購入。Vol.2も欲しいけど売り切れ…。このシリーズ、良い曲が多くてお買い得感があります。特にsyattenすげぇ。中にはPOPな歌モノもあって、これがやたら耳に残るんだわw 

■ kaito / Trust 
Hiroshi Watanabeによるkaito名義のアルバム。これってハウス?トランス?アンビエント?兎に角、音の美しさ、心地よさに特化したような音楽。無意識に息を止めて聴き入ってしまい、苦しくなって我に返ることもしばしば。音の海に、どこまでも深く沈んでゆくような感覚。そういえば10年くらい前、MOBYのアルバムを聴いた時も同じでした。ただ純粋なインストであるkaitoの方が没入度合は強いかもしれません。テレビで「It Happens Suddenly」を聴いて即CD購入に至りましたw。あと「We Are Living Here」の雰囲気が何かに似てるなーと思ったら、サカナクションの「DocumentaRy」とか、こんな感じでしたね。 

さて。
全然関係ないんですけど、
アニマスコミカライズ3巻の番外編がおもろかったんで、PSPのシャイニーフェスタファンキーノート買っちった。音ゲーとしては普通に面白いです。僕は得意じゃないので難易度REGULARでも時々パニくってますが…。
で、
改めてさっきのCDについて考えてみると…アイマス系とビーマニ系?ww 正直beatmaniaの曲ってほとんど覚えてないですけどね。QUADRAって誰?みたいな。 

さらに余談。
ゲームと言えば、僕、「ICO」大好きなんですけど…。
海外のゲームで「The Girl and the Robot」ていうのがあって、スゲー気になります。けど、英語で買い物ってちょっと不安だし。あと個人的にゲームはゲーム機で遊びたい気もするのね。でもWiiUなんて持ってないし。うーん… 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月30日 (土)

IDOLM@STER

今さらにも程がありますが…今年の正月頃、アイマスにハマりまして。と言っても、ゲーム本編は遊んでません。ハード無いし。
そもそもハイスコアガールのCDがキッカケで、懐かしいナムコのゲーム音楽がもっと聴きたい!と思って検索したらアイマスにぶつかった次第。当時ちょうど某DISCASで借り放題的なキャンペーンをやってたので、関連CD、80枚以上借りて聴きました(笑)。メインはやっぱりファミソン8BITのシリーズですけどね。

Imas8bit

僕の一番のお気に入りは「relations」のギャプラスMIX。超カッコイイです。逆流キター!!! 「9:02pm」も良いです。ドラゴンバスターって意外と名曲。慶野さんか。「ポジティブ!」の「スクロール逆かよっ」はゲームミュージック史に残る名言。何度聞いても笑えます。さすが神。「My Best Friend」はスカだのレゲエだのローパーだのサッカバスだのごった煮状態でめちゃ楽しいです。「First Stage」も凄いですね。一度このバージョン聴いたらもう他には戻れません。学芸会ノリな「エージェント夜を往く」も大好き。「Here we go!!」のアレンジはマッシュアップ風で非常に面白いです。よく出来てるなぁ~。「蒼い鳥」はイントロとアウトロが素晴らしい。むしろ「Fly High!」よりもドラスピらしさを感じます。
新曲の方では、「Labyrinth」の完成度が半端じゃないっすね。「鍵をくるりと回して、ベルを密かに鳴らして」という歌詞に感動。天才か!w 他に印象に残ってるのは、「うれし・あやかし道中記」かな。曲と詞と声とキャラの奇跡的なマッチング。意味より語呂重視の歌詞も良いです。聴いてて幸せ。 

欲を言えば、カバー曲として「恋のディグダグ」とか入ってたら嬉しかったけどね。「ハリキリ~」は「かっとび~」より良いけど今一歩って所。ラリーXをCOOLにアレンジするのは無理?と思ったら「NAMCO MUSIC SALOON」の1曲目が普通にカッコ良くてびっくり。
あと、EXTRA2008が観たくてベスト盤購入しました。映像も良かったです。「タイニーゼビウス」はナムコっつうか電波新聞社だべやw 

その他アイマスの話。 

DVD借りてアニメも観ました。僕が一番好きなのは第九話(亜美真美回)。ミステリーとしては破綻してますが、楽しけりゃ良し!そしてエンディングがプログレ!地上絵描いてるし!てな感じで完璧にツボでした。ダリとかペンローズとかマグリットとか。第十六話では、中西圭三(懐っ)の曲がありましたね。コメンタリー聞いて爆笑したけどww。あと僕、ミスタードリラー大好きなので、椎名豪の楽曲がかなり気になります。「隣に…」は非常にドリラーっぽくて好き(笑) 

大量に聴いたアイマス関連CDの中で、お気に入りを1枚だけ選ぶとしたら、僕は「MASTER SPECIAL 02」です。冒頭の「livE」と「黎明スターライン」が大好き。さらにYMO風アレンジの「my song (REM@STER-A)」が圧巻。僕的にはM@STER VERSIONより断然コッチ(伊織ソロとかも良いけどねー) 

カバー曲の中で印象的だったのは、「遠い音楽」ですね。まさかこんな所でZABADAKとは…。意外だったのは、律ちゃんの「1/6の夢旅人」が思いのほか良かったこと。正直、2005年バージョンの存在を完全に忘れてたので(CD買ったのにw)、とても新鮮な気分で聴けました。ぶっちゃけ樋口さんより良いと思う。他には…「Tip Taps Tip」、HALCALIの原曲聴いてみたら予想以上に良くてハマりました。「Squall」は松本英子でしたか。ZuTTOはめっちゃ大好きです。あと僕KOKIAファンなので「ありがとう…」のカバーは嬉しいけど、できれば他の曲が良かったなー。僕個人的には「Clap your hands!」を亜美真美に歌って欲しい。まぁ需要は無いでしょうが(笑) 

最近出たRemixアルバムも聴いてみました。特に良かったのは「スタ→トスタ→」。なんでか分からんけど、泣けます。冒頭の「神さま…」でフェアチャイルド思い出しちゃった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 8日 (金)

メガドライブの話

オトナファミでメガドラの名作ランキング企画をやっていたので、個人的な思い入れを語ってみようかなと… 

◆ アクション部門 
1位ソニック、2位幽遊ですか、まぁ納得。4位モンスターワールドIV最高でした。今でも遊びたいです。ペペログゥ育ち過ぎわろた。9位トージャムかよww友人とエンディングまで頑張ったって言うか僕が死にまくって足を引っ張った思い出があるなぁ…。あ、電話。個人的にはクルードバスター推し。あとロケットナイトアドベンチャーズとか…。まじかるタルるートくんとパルスマンもね。 
◆ シューティング部門 
1位サンダーフォース大好き。特にBGMが。僕はIVを推したい。6位サンダーホーク。遊んだなぁコレ。めっちゃ面白かった。以来、ミッション遂行型のゲームは僕の大好物。7位慶応遊撃隊。好きです。ニッパー君とかね。10位シルフィードはクソだったなー(PS2版も評判悪いけど僕は好き)。ていうかそれ入れるくらいならバトルマニア入れろやボケ。なんなら1位でもたぶん誰も文句言わないぞ。鋼鉄帝国は…まぁいいかw。あと、パノラマコットン? 
◆ アクションシューティング部門 
ガンスター以外遊んでないなぁ…。ロボットで鷹狩りするヤツは?タイトル何だっけ? 
◆ アドベンチャー部門 
1位夢見館文句ナシです。けど、ゆみみみっくす完全スルーですか。 
◆ レース部門 
弱っ!このジャンルだけはスーファミに全く歯が立たん!いっそ僕はアウトランでいいや。 
◆ RPG部門 
まぁランドストーカーは大好きなんですけどね。個人的にはストーリーオブトアと新創世記ラグナセンティが忘れられない。特にラグナセンティは…また遊びたいなぁ…。音楽担当した人、今年テレビで何度か見たよw 
◆ シミュレーション部門 
DB2以外あり得ん。ストーリーも音楽も最高でした。うーん…マジでWii買おうかしら? 
◆ スポーツ部門 
僕イチオシのボールジャックスはこの部門になるのかな?カスリもしてませんけどw 

あとランク外作品がマニアックで面白いっす。シルキーリップ遊んだわ俺w。BGMが超怖くて泣きそうになったよ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

音ゲー♪

1.プレステの初代「リッジレーサー」はCD入れ替えが基本。 
2.もちろん「ビブリボン」は遊び倒した。 
3.PCのハードディスクには大量のMP3が眠っている。 
…という僕のよーな人間にうってつけのゲームがありましたw 

Project U-Ta-Hi-Me
【音楽を破壊せよ。】Giza10新作「Project U-Ta-Hi-Me(プロジェクト ウタヒメ)」

弾幕避けが無いのでシューティングがド下手な僕でも安心。大好きな音楽を聴きながら敵(?)をひたすら破壊するのが気持ちイイです。曲によって気分も変わるので、なかなか飽きる事がありません。これで\980はお買い得ですよねー 

以下、現時点での僕のオススメ曲ベスト3。 
【1】 ENYA / Caribbean Blue
 まるでワルツに合わせるように円を描くスペアナが美しい…。神秘的という点では VANGELIS の「ALPHA」も一見の価値アリ。 
【2】 Rihanna / Don't Stop the Music
 スクロールがなんか気持ち悪いw。Queenの「We Will Rock You」も面白いです。 
【3】 SHAKATAK / NIGHT BIRDS
 音楽はCOOL、スペアナは凶悪w 

ちなみに一番テンションの上がる曲は Plus-Tech Squeeze Box の「early RISER」です。過去に何度か聴いた程度の特に思い入れも無い曲でしたが、このゲームとの組み合わせは最強でした。同じアルバムに入ってる「☆」もキラキラPOPでオススメ。あと個人的に好きなのが DG-10 の「GHOSTBUSTERS」。洋楽のカヴァーを英語で歌ってるのに、なぜか歌詞が全部ひらがなに聴こえるという素敵な曲(笑)。ふゆごなこーる?ごーすとばすたぁず!他にチップチューン系もめっちゃ楽しいです。Sexy-Synthesizer の「FLY」とか…あっ、plugnet もイイなぁ…って書いてたらキリがないやw 

ゲームを購入して以来、手持ちのMP3を片端からプレイしてますが、まだ半分も消化してません。PCに取り込んでないCDもたくさんあるし、てゆーか、つい昨日も2枚買ったからそれもエンコードしなきゃw(←ちなみにVanessa-Maeの中古輸入盤)。まだまだ先は長いなぁ……。あ!そーいえばボカロ曲でまだ一度もプレイしてません。このゲームに一番似合うハズなのにw 

先日、ゲーム画面を見てたら bonobos の「Thank You for the Music」を思い出したので早速iTunesでDLして遊んでみました。感想は、まぁ普通w。もちろん曲は良いですけどね。今度PVもDLしてみようかなー。 

余談。ID3タグに画像を入れられる事をこのゲームで初めて知りましたw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 4日 (水)

カルドセプト関連

Culd3ds2
書籍購入の件。 

■ とことん楽しむカルドセプトの本 
攻略本。てゆかガイド本。付録の「カード大全」が便利。本編の方もなかなか良いです。意外と気付かないコンボが紹介されてたり。開発者インタビューも非常に興味深いです。カードの強さが絶妙に調整されてるんですね。毒強っ! 

■ 冲方丁 『ストーム・ブリング・ワールド』 
という訳で新装版読んでみました。旧版との違いは、えーと、登場人物が若干増えてたり、役割が変わってたり、てな感じ?終盤の方を読んで「あれっ?」と思いました。もう一度読み返してみなきゃ。あと、最後のオチが…。やっぱり続編書けよ!って話ですわw 

余談。

書籍と言えば、昔、カルドセプトの画集みたいなデカイ本を持ってたんだけど、あれどこ行ったんだろー?

カルドセプトをプレイして思うのは、オレってサイコロの出目悪いよなー、てこと。現在、ストーリー後半のクレイトスまで進んだ所ですが、既に「時を踏みつける者」獲得してます。連続4回てww。思えばDC版やPS2版でも簡単に取れたよなぁ、このメダル…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月30日 (土)

カルドセプト

Culdcept3DS
…というワケで、ハードと一緒に買いましたよ。カルドセプト。久々に遊んだっけ超面白いのなww

ちなみにウチは相変わらずWi-FiUSBコネクタ使ってます。コレすごく便利なのになんでもう売ってないんだろ?とっとと無線LANにしろって事かw
あと3DSってDSより解像度高いのかな?画面が見やすくて遊びやすいです。正直3D表示は無くて良い…てのは言わぬが花かもw

まだ始めたばかりですが、ざっとゲームの感想を。
内容は基本「セカンド」なのね。3DS版は、カードが異常に集め易いです。ネットに接続しただだけで1枚もらえるとか。昨日はグレムリンアムルがもらえて超ラッキーでした。コレってランダムなのかな?あと不要なカードを交換できるトレードも便利。ダムウッドで登場する商人(merchant)が若い女性になってて「あざとい?」とか思ったけど、そーゆー理由があったんだねw

DS版などでは、ブック編集中にカードを表示して、Rボタンでクリーチャー等の解説や能力の補足説明が読めたんだけど、3DSではその機能が無くなってるみたい?(あ、画面タッチで切り替わるのか、今気付いた…。微妙に面倒だねw)

以下、余談。

カルドセプトと言えば、マンガ版って今どーなってるんだろ?昔、序盤だけ読んだ記憶が…。こないだ「とらだより」で、きゆづきさとこの描いたナジャラン見たけど、めちゃくちゃ上手くて笑っちったw

あと冲方丁は小説の続編を書いて欲しい(無理かなぁ)。新装版は読んでないんだけど、かなり変わってるらしいので今度読んでみたいと思う。

あ、そーいえば「サーガ」ってのもあったなぁ…内容全然知らないけど。3DSでリメイク出して欲しいな。2年後くらいにw

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年5月26日 (土)

ゲームサントラ

昨日「カタハネ」のCDが届きました。発売日に届くとは意外とやりますなw。直販だと描き下ろしカードが1枚付きます。あとペーパーが入ってたけど、何だコレ?開発中のゲーム?x-qualiaのトップページにも同じ様な設定画がありますね。
さて、CDの内容は…まぁ、いかにもBGMって曲が多いので聴きどころはあまり無いんですけどw。どちらかと言うと、これを聴きながら家事とかしたい感じ。
2枚組みのCDは、どちらもSEから始まるのが面白いです。サントラならではの演出ですね。僕のお気に入りは、エンディング曲の「it's just farewell」かなー。ポップ好きなので。イントロからAメロのあたりが特に良いです。
もうひとつのエンディング曲「Memories are here」ですが、直訳すると「想い出はココに」…って、ダジャレか?どこかに「物語は"ココ"から始まる」ていうコピーもあったよねw。あと、「Single shuttlecock (カタハネ)」って曲があるけど…shuttlecockってハネはハネでも競技用だべ?ww 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

TTT

せっかくPSPがあるので何か遊んでみよーと思い、買ったのが「ティアーズ・トゥ・ティアラ 花冠の大地 PORTABLE」。で、感想ですが。
予想はしてたけど戦闘たるい~。ムービーうざい~(しかもショボイ)。とにかく戦闘に時間かかり過ぎ。せめて「怒号」みたいな技があればな~。あと絵が変。改めてPC版を見るとこっちも変だけどw。アニメ版の平凡な絵がいちばん無難かも…。

ストーリーの大筋はPC版と同じですが、エピソードが増えてて面白いです。赤枝とか。パラディウムでの戦闘とか。妖精達が碑文見つけるやつとか。碑文のくだりはアニメ版でもやって欲しかった。てかアニメの序盤って無意味なエピソード多くね?あと赤枝の首飾りは認識票じゃダメなん?

ところでこのゲーム、PC版のあの主題歌が聴けないと魅力半減なのだが…。PS版のオープニング曲は…まぁアニメ版よりはマシかなぁ。ちなみにアニメ版のエンディング2曲は好きです。ハウス系いいよねw。
PC版のED曲「Until」がPS版・アニメ版の双方で挿入歌として使われたのは快挙と言って良いかも。名曲。歌ってる人が違うって全然気付かなかったけどw。上原版「Tears to Tiara」も聴いてみたいな。CD出たらDISCASで借りよっと。

全然関係ない余談。(一応ギャルゲーつながりで…)
「カタハネ」のサウンドトラックCD新装版が2012年5月25日発売だそーです。これは買わなきゃヤバイっしょ。ゲーム発売から5年だそーで、すごいなー。なんだかプレステの「moon」を思い出しますね。「THE SKETCHES OF MOONDAYS」は今も僕の宝物のひとつですw

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

GA-ME

PSP版GA
きゆづきさとこファンとしてはやはりプレイしておきたいと思い、先月購入したものですが、現時点でいまだ未開封。理由はもちろん、PSP持ってないから(笑)

…と、いうわけで購入しました。
PSPJ-30026
特に下調べもせず思いつきで買ってしまいましたが、大丈夫でしょーか。忙しいからこれも来年まで未開封かなぁ。てゆーか、買ったまま手付かずのゲームソフトが既に8本くらい溜まってるんだけど、どーしたものか……

| | コメント (0) | トラックバック (0)