« TRANCEとか | トップページ | マンガの話… »

2010年5月25日 (火)

とりのなん子 『とりぱん』 9巻

ざっくりと感想など。

[P22] 変な日本語。「病院が来い」の類ですね。
[P25] トリキング。絵上手ぇ~!面白れぇ~!反則だろコレ?トリビュートとかリスペクトとかパロディとかパスティーシュとか言い方は色々できるけど、とりのさんの場合は「本歌取り」って言葉がが似合う気がします。(余談ですが…インスパイアとオマージュとパクリは同義語?w)
[P95] 北のトリパン。誰のパロディかは絵柄でなんとなく分かるけど、作品は知らないなぁ…。ググってみる。「北のライオン」かー。モーニングで連載中?
[P109] いちばん下のコマ、良いですねー。ワクワクテカテカしっぽパタパタ。

今回、イトコさんの出番が多いですね。Sさんとは対照的と言うか、さすが作者の親類と言うか、なかなか豪快なエピソードをお持ちのようで…(笑)。
巻末の描き下ろしマンガは、そんなイトコさんの飼っていた犬の話。じーんと来ます。そういえば、最近こんな映画ありましたよね?マーリー?こんど観てみようかな…

(関連記事)
とりのなん子 『とりぱん』 8巻

|

« TRANCEとか | トップページ | マンガの話… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80256/48452188

この記事へのトラックバック一覧です: とりのなん子 『とりぱん』 9巻:

« TRANCEとか | トップページ | マンガの話… »