« 同人ゲー | トップページ | オトナファミ Feb.2010 »

2009年12月30日 (水)

夜話37

BSマンガ夜話を観たので感想とか。ちなみに今回は3作品ともよく知らないマンガでした。
今回の特徴は、以前に番組で紹介された漫画家がふたたび取り上げられている事でしょーか。今まで作者の重複は無かったですよね? 

□ 井上雄彦 「リアル」
石井正則さんTWIMの回以上に大活躍でした。面白そうな作品ですねー。番組ではギャグの部分がやたら印象に残りました。出演者全員がギャグの話で異常に盛り上がってるのが羨ましかったです。夏目の目では、野宮の顔の話は素晴らしかったですねwww。愛ちゃんの豪腕も見れてとても楽しかったです。あと余談ですが、僕は井上雄彦とゆーと山田玲司のマンガを思い出します。どんな内容だったかもう忘れましたけど。 

□ 高橋留美子 「犬夜叉」
この回もゲストが活躍しました。籠目紋と清明桔梗について獏さんが解説してくれるなんて感激です。うえむらさんも、言いたい事はハッキリ言う人で面白かったですねw。獏さんとのやりとりが最高でした。ところで「越後恐るべし」って何w?鼻の穴の話はTWIMの時かな? 

□ 志村貴子 「青い花」
アニメ化もされた作品で、ブロスコミックアワードでも紹介されていたので、どんな内容なのか興味はありましたが…。冒頭でいきなりカミングアウトする夏目さん。波乱の予感?作品紹介によると「今話題のガールズラブを代表する作品」だそーで。話題なのか…知らなかった…。いっそ林家志弦とか取り上げてくれないかなぁ(笑)。愛ちゃんはいつも良いこと言いますね。一般視聴者の気持ちを代弁してくれる貴重な存在です。 

さて。マンガ夜話が放送される度に毎回言ってる気がするけど、日本橋ヨヲコはいつになったらやるんですかねぇ…?あと岩本ナオとか岩岡ヒサエなんかも見てみたいな~。

|

« 同人ゲー | トップページ | オトナファミ Feb.2010 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80256/47150206

この記事へのトラックバック一覧です: 夜話37:

« 同人ゲー | トップページ | オトナファミ Feb.2010 »